AGAの治療をしてコンプレックスや悩みを解消することが可能

笑顔の男女

薄毛の原因とは

男の人

AGAは男性型脱毛症のことで男性に見られる薄毛や脱毛を指す言葉です。特に髪が薄くなるには早い若年の男性の薄毛や脱毛症を指しています。AGAは有効な治療薬が登場しており、治療方法が確立しているためクリニックで治療を受けることが可能です。

詳しく見る

皮膚科に相談しましょう

男の人

早期に診察を受けましょう

男性が抱えるコンプレックスの一つに薄毛があります。薄毛の症状にもさまざまな種類がありますが、若いころから症状が出始める薄毛はAGAと呼ばれるものです。AGAの症状は早い人では10代の後半から現れます。額のこめかみ部分や頭頂部が年齢を重ねるごとに少ずつ薄くなりはじめ、やがては地肌が透けて見えるようになっていきます。AGAの原因は現代の医学でもはっきりとは判明していませんが、遺伝的な素因や男性ホルモンが発症に深く関与していることが分かっています。以前までAGAは治療法もなく、育毛剤やカツラを使用するしかありませんでした。しかし最近ではフィナステリドとよばれる薬によって治療できることが分かり、マスコミなどでも評判となっています。

薄毛は薬で治ります

AGAの治療は皮膚科で行っています。皮膚科では診察でAGAと診断された患者にのみフィナステリドを処方しています。フィナステリドには男性ホルモンが薄毛の原因となるジヒドロテストステロンとよばれる物質へと変化することを阻害する効果がある一方で副作用もあります。そのためネットなどでフィナステリドを安易に購入することは慎み、必ず医師の診察を受けながら使用するようにしましょう。フィナステリドは継続して使用することで効果を発揮します。とくに早期のAGAに対する治療効果は目覚ましく、診療実績などからも高い発毛効果が確認されています。男性でAGAの症状に悩んでいる方は、皮膚科で診察を受け早めに治療を行うようにしましょう。

髪を移植するメリット

犬と男性

薄毛に悩んでいる人はたくさんいますが、もし長い間悩んでいるのであれば、植毛を試してみましょう。植毛であれば自分の頭皮に定着し、他の人から違和感なく見られるほど自然な髪に仕上がります。

詳しく見る

髪の毛で薄毛を解消する

育毛剤

自毛植毛は、薄毛を解消するための有効的な手段です。一般的に薄毛になりにくい側頭部や後頭部の髪の毛を、薄毛部分に移植することになります。この植毛の一番の利点は、毎日のメインテナンスの必要がないことです。自分の髪の毛のように、シャンプーやスタイリングが行えます。

詳しく見る